みんなのダイエット ダイエットに向いた食材 - わかめ

ダイエットに向いた食材 - わかめ

Amazoneで購入

わかめは非常に低カロリーな食材で、乾燥わかめを水で戻した場合100g当たりのカロリーはおよそ10kcal程です。(※参考:たまねぎ - 37kcal、キャベツ - 23kcal、レタス - 12kcal)

わかめは水溶性の食物繊維が豊富なので胃に入ると水分を吸って膨らみます。ですので少ない食事量でも満腹感を得られます。カロリーも低く、まさにダイエット向きの食材と言えますね。
また食物繊維は炭水化物や脂質の吸収を遅らせる効果もあり、さらには便通の改善、むくみの解消などの効果も期待できます。
糖質や脂質の代謝(消費)を手伝ってくれるビタミンB2や、甲状腺ホルモンを正常化して新陳代謝を促す働きをするヨウ素(ヨード)をはじめ、各種ミネラルも豊富に含まれています。

ヨウ素(ヨード)は血中コレステロールの低下や美肌効果、老化予防などに役立ちますが、あまり大量に摂りすぎると甲状腺機能の低下を招くこともあるそうです。とは言っても乾燥わかめの場合、成人の人で1日40g(水で戻した場合およそ400g)までにしておけば良いとされていますので、普通に摂っている分には問題はないでしょう。
ヨウ素(ヨード)の摂取不足も甲状腺機能の低下を招くことがありますが、日本で生活しているとヨウ素(ヨード)は普段から摂取できていたりするのであまり心配することはありません。

また橋本病の方やその疑いがある方は、ヨウ素(ヨード)を摂取することで病状が悪化する場合もあるそうなので、心配な方はお医者さんに相談してみて下さい。

Top to Page