みんなのダイエット 正しい食事とは

正しい食事とは

ダイエットを成功させる上で、正しい食事法を理解・実践することは非常に重要です。多くの人は食べなければ痩せると思っていると思います。

筋肉が落ちると基礎代謝も落ちる

たしかに食べなければ一時的には体重は落ちます。しかしそれは体脂肪が減っているのではなく、筋肉が落ちたせいで体重が減っているのです。
なぜ脂肪ではなく筋肉が落ちるのでしょうか?

筋肉はカラダの中で一番エネルギー消費が激しいパーツです。
例えば、アナタの家計を一番圧迫してるものがあるとして、ちょっと出費を減らしたいと思えば一番家計を圧迫しているものから節約すると思います。
私たちのカラダも一緒で、この場合は筋肉なのです。

筋肉が減っていくと当然基礎代謝も落ちてきます。そうならない為にも、食事はきっちりととるようにしましょう。

食事は1日3食食べよう

食事をとればいいと言ってもただ闇雲に食べていればやせることは難しいと思います。
では、どうすればいいのでしょうか?

大雑把に言えば、1日3食きっちり食べる。食べすぎに注意する。たったこれだけです。
なぜ1日3食たべるのでしょう?ダイエットしてるんだからお昼は抜いたほうがいいに決まってる! 実はこれ、危険なんです。
人間のカラダは何も食べない時間が長く続くと危機感を感じて、入ってきたエネルギーを出来るだけ保存しておこうとするんです。
エネルギーの保存とはつまり体脂肪です。

ですから、食事量を減らすなら1回の食事量(摂取カロリー)を減らして3食食べたほうがダイエットにはいいのです。

Top to Page