みんなのダイエット ダイエット中の間食

ダイエット中の間食

間食についてですが結論から言うと、どうしても食べたいときは我慢せずに食べましょう。
ダイエットと最大の敵はストレスです。ストレスが溜まり過ぎると摂食障害になったり反動でやけ食いしたりすることもあるので、ストレスをうまく切り抜けることも重要です。

ダイエット中でも、ストレスを緩和するために食事の負担にならないぐらいの間食は問題ないといわれています。
また、お腹が減りすぎると栄養を脂肪としてカラダに溜め込もうとするとこもあるので、そういった観点からも間食は悪いことではないと思います。

間食のメニュー

いくら間食してもいいと言っても、いつものようにケーキなどの甘いものを食べたりしてはダイエットの意味がありません。
出来るだけ低カロリーなものを食べるようにしましょう。
フルーツやヨーグルトなどがおすすめです。
また、ケーキなどの洋菓子よりは和菓子のほうがいいでしょう。

殆どの洋菓子はバターなどの油分に加え、糖質もふんだんに使っていています。
この油分と糖質、実は非常に太りやすい組み合わせなんです。
一方、和菓子は油分を使っていないものも多く、糖質も素材の甘みを使ったものが多いです。
カロリーも洋菓子に比べると低めのものが多いです。

Top to Page